顔のたるみをリフトアップと美顔器で解消する

顔のたるみをリフトアップで解消する

顔は皮膚と筋肉と骨で構成されていて、顔の土台は筋肉なんですね。

つまり、筋肉が引き上がれば、自然と顔の皮膚も引き上がるんですね。

顔の筋肉は表情筋といい、表情を作る目的の筋肉なんですね。

土台の表情筋を鍛えれば、くっついている皮膚も一緒に引き上がってくるわけなんです。

逆に表情筋が弱って緩むと、表情筋にくっついている皮膚も一緒に緩んでいくんですね。

たるんだ顔をリフトアップするには、表情筋を鍛えなければならないんですね。

まずは、おでこのリフトアップからです。

おでこが凝ると皮膚が緩んでくるらしいんです。

そのたるみが目の上にのしかかり、まぶたが重く垂れて目が小さくなるんですね。

おでこは疲れや緊張が蓄積しやすい部位といわれ、顔の中で最も凝りやすいんですね。

両手の手の平でおでこを覆い、手の平でおでこを上下に動かしマッサージします。

上に動かした時に10秒キープし、下げます。

これを10回行います。

このときに眉毛が上下に動くのを意識します。

両手でおでこを覆うのは、おでこのしわを作らないためなんですね。

やっていくと血行がよくなっていくのを感じることができますよ。

次に目元のリフトアップです。

目元の皮膚はとてもデリケートで、皮膚が薄く皮脂腺も少ない部位なんですね。

加齢によってコラーゲンとエラスチンが少なくなると、ハリがなくなり弾力が失われてしまうんですね。

目の周りの筋肉が衰えることで、ハリが失われた皮膚は重力に逆らうことができず、下へ下へ下がっていくんですね。

これが目のたるみになっていくんですね。

目の周りの筋肉を眼輪筋といい、この眼輪筋は目を閉じる時に使われる筋肉なんです。

テレビやパソコン、スマホをずっと見ていると、瞬きの数が減ってしまいますから眼輪筋が衰えてしまうんですね。

眼輪筋を鍛えるには、まず目をギュッと閉じ5秒間キープし、思いっきり見開きます。

これを3回ぐらい繰り返します。

これだけで目を閉じる筋肉が鍛えられ、目元のリフトアップになるんですね。

簡単でしょ、気が付いたときにでもできそうですよね。

次に頬のリフトアップです。

頬には3つの筋肉があるんです。

頬をふくらましたり、へこましたりする筋肉を頬筋(きょうきん)といいます。

何度か頬をふくらましたり、へこましたししてみてくださいね。

どこの筋肉が鍛えられているかがわかりますからね。

ウインクをした時に上に上がる筋肉を小頬骨筋(しょうきょうこつきん)といい、ウインクを何回か繰り返していると、どこの筋肉が鍛えられているのがわかりますよ。

「せっ」といった時に上がる筋肉あり、これを大頬骨筋(だいきょうこつきん)といい、試しに鏡を見ながら「せっ」言ってみてくださいね。

これも何度が繰り返していると、頬のどこの筋肉が鍛えられているかがわかりますからね。

頬をふくらましたり、へこましたりする、ウインクをする、「せっ」と言う、誰もいない暇なときにでもやっていくと頬の筋肉が鍛えられますからね。

おでこ、目元、頬、この簡単なリフトアップを毎日どこかの時間で行うだけで、顔の筋肉が鍛えられ顔のたるみが取れていきますから、試してみてくださいね。

スポンサードリンク

顔のたるみを美顔器で解消する

顔のたるみを解消する美顔器は多くあるようですが、調べてみるとどれも効果がありそうなんです。

2つほど手頃な美顔器を紹介しますので、参考にしてみてくださいね。

ツインエレナイザーPRO2

ツインエレナイザーPRO2にはイオンクレンジングという機能がついています。

これは、イオン(電気)の力で毛穴の奥の汚れをきれいにしてくれるんですね。

美容成分を肌の奥まで浸透させるには、まず肌の汚れをきれいに取り除く必要があるんですね。

イオン(電気)のプラスマイナスの力を利用して、汚れを引き付け吸着するんですね。

洗顔では落とし切れない毛穴の奥の皮脂汚れまでスッキリきれいにしてくれるんです。

次に、超音波とイオン(電気)の力で美容成分を170倍も肌に浸透させるらしいんです。

超音波は、毎秒300万回の振動で肌をマッサージしてくれるんです。

また、イオンはプラスマイナスの電気の力を利用して、肌の奥に美容成分を届けてくれるんですね。

さらに、高周波と超音波の力で肌を温めながら、グイグイ上げてくれるんです。

高周波は肌を肌を温めてマッサージしてくれ、超音波は毎秒300万回の振動で肌をマッサージしてくれるんです。

肌が温まると血行がよくなり、肌を引き上げやすい状態にしてくれるんですね。

次に、化粧水や美容液をつけて美顔器で顔を内側から外側に引き上げていくんですね。

これらの機能は10分ほどで完了するんですね。

美顔器のヘッドの部分には超音波の振動を安定させ、金属アレルギーを引き起こさないようにプラチナメッキを使っているんです。

さびにくく肌に優しいコーテイングヘッドになっているんですね。

上下左右に動く可動式ヘッドにより小鼻の部分など高低差やデコボコのある部分にもピタッと密着し、トリートメント効果を高めてくれます。

ボタン一つで簡単に操作でき、充電式コードレスで旅行先や海外でも使用が可能なんですね。



エステナードソニックROSE

エステナードソニックROSEは、1秒間に100~800万回の超音波でプロのエステシャンの指技のようにマッサージしてくれるんです。

目元、口元、頬のハリ不足等の乾燥部分に肌の水分量に合わせて超音波の振動数を調節し、乾燥している部分に集中的に潤い成分を届けてくれるんですね。

これにも毛穴の奥までクリーニングしてくれるイオンクレンジング機能があるんですね。

この美顔器にコットンをはさんで使用するんです。

毛穴の汚れ、化粧カス、古い角質などがゴッソリ付着するんです。

季節によっては乾燥、湿気、油分など外部の環境変化が肌には影響するんです。

ですので、たっぷりの潤いをじっくりと時間をかけてやっていくことが大切なんですね。

お肌も水分や栄養分が年齢などともに失われるので、毎日のスキンケアは本当に大切なことなんですね。

この美顔器についている薬用のホワイトジェルは美白成分のプラセンタエキスが配合されていて、日焼けによるシミやそばかすを防いでくれます。

また、シミのもとであるメラニンの生成を抑えてくれるんですね。

コラーゲン、ヒアルロン酸も配合され、気になる年齢肌に大切な潤いを届けてくれ、ハリや潤いのある肌にしてくれるんですね。

いろいろ調べてみましたが、顔のたるみをあきらめる必要はなさそうですので、参考にしてみてくださいね。



Pocket
LINEで送る

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です