交感神経をリラックスさせ眼精疲労をとる

スマホやパソコンでの目の疲れにブルーベリーが効果がある

交感神経をリラックスさせ眼精疲労をとる

スマホやパソコンでの目の疲れにブルーベリーが効果がある>交感神経をリラックスさせ眼精疲労をとる

めぐりズム  蒸気でアイマスク  疲れ目シャキッと!

パソコン・スマホ用メガネ  ブルーライトカットメガネ

交感神経をリラックスさせ眼精疲労をとる

外から得る情報の90%は目から入るといわれます。

日没とともに睡眠をとればよかった原始時代にくらべ、現代人ははるかに目を酷使しています。

普通、1晩ぐっすり眠ればたいてい目の疲れはとれてしまいます。

しかし、なかなか治らない眼精疲労もあり、特に、スマホやパソコンの普及によって、慢性的な疲れ目に悩む人がふえています。

目の疲れは、頭痛や肩こり、さらには全身疲労さえ引き起こしかねません。

そこで、目の疲労をとるのに非常に有効な運動をするようにします。

まず、モップの柄かプラスチック製の伸縮式物干しざおなどの棒を1本用意してください。

それを使って次の順序で行うのが「肩回し運動」です。

@両足を肩幅の2倍くらいに開き、棒を首の後ろ側から両肩にかけます。

両腕はひじの部分から棒にかけます。

A水泳のクロールをするように、両肩を左右交互に3回ずつ大きく回旋します。

B次に@の姿勢から息をゆっくり吐きながら、上体を前屈させると同時に腰をねじって、棒の片方の先が両足のまん中あたりにくるようにします。

静かに起き上がってAの姿勢に戻り、今度は反対側の棒の先が下にくるように体をねじります。

交互に5回ずつ繰り返します。

C再びBの姿勢に戻り、首を左右交互にゆっくり5〜6回ねじります。

五十肩などでひじが棒にかからない人は、両手で棒を握るだけでもかまいません。

以上の一連の運動を1日1回行ってください。

なお、この運動はぎっくり腰にもよく効きます。

カテゴリ
疲れ目や目の奥の痛みや眼精疲労の症状とは
充血などから目の病気が起こる
手のツポで目の疲れをとる
疲れ目のときは目頭とこめかみを押す
目の周囲をマッサージして疲れ目を改善する
手の甲にあるツポにお灸をして眼精疲労を改善する
疲れ目の原因は歯の噛み合わせにもある
目の疲労の改善に耳を引っ張る
目の疲れの原因は疲労とストレスにもある
交感神経をリラックスさせ眼精疲労をとる
骨盤を刺激して疲れ目を解消する
まぶたを温めて眼精疲労をとる
カイロを目に当てて目の疲れをとる
目の周りの緊張をほぐすと目の疲れがとれる
仁丹をツポに貼り疲れ目を改善する
10円玉と1円玉で目の疲れをとる方法
目の周りを棒でツボを刺激して目の疲れをとる
疲れ目に効くドリンクとは
サフランにに含まれるクロセチンが目の疲れに効く
手の指の股を引っばると視力が改善する
視力回復のためにアキレス腱をマッサージする
リンク集
Copyright (C)スマホやパソコンでの目の疲れにブルーベリーが効果があるAll Rights Reserved
免責事項
当サイトの情報を利用してトラブル等が発生しましても、管理人は一切責任を負うものではありませんのでよろしくお願いいたします